過去ログ

あなたは現在、2015年Augustの過去ログを見ています。
カテゴリ: General
投稿者: muramatsu
今週末に開催した夏休みのイベント
「実物大!羽図鑑をつくろう」をご紹介します。
羽をスキャンして実物の大きさで図鑑をつくります。
裏には採集日、採集場所、種名、羽の部位が書いてあります。

20150809-hanezukann.jpg
キジバトやカルガモなど身近な鳥の羽を集めました。

20150809-hane1.jpg
工作の前に博物館からの指令「この羽は誰の羽?」を
クリアしなければなりません。
正解は博物館に展示しているホロホロチョウの羽。
羽の斑(模様)から探してもらいました。

20150809-hane2.jpg
続いての指令は「この羽は誰のどこの羽?」です。
今度は斑ではなく、羽の形から探します。
風切羽の初列と次列の違いや尾羽の羽軸の位置など、
羽パネルと見比べながら正解を探します。
参加者のみなさん、羽の部位までちゃんと探し当てることができました。

夏休みのイベントは8月23日までの毎週土日に開催しています。
ご興味ある方は、博物館HPをご覧ください。


カテゴリ: General
投稿者: saito
20150808-20150808themetalk.jpg
 今月のテーマトークは、山階鳥類研究所保全研究室研究員の出口智広さんにお話いただきました。鳥の博物館で開催中の企画展「アホウドリ展−復活への挑戦−」に合わせ、先月に引き続き、アホウドリのお話です。テーマは「小笠原へのアホウドリ再導入作戦のこれまでの成果」について。アホウドリ再導入作戦は、先月26日に放映されたNHKスペシャル「小笠原の海にはばたけ〜アホウドリ移住計画〜」で紹介されたばかりなので、ご存知の方も多かったはず。
 今日は、番組では扱われなかった詳しい保護活動の成果のデータ紹介のほか、野生生物の再導入とは何か?完成はいつなのか?、また、今後のアホウドリの保全活動に必要なこと、仝Φ罅κ欷邀萋亜↓▲好董璽ホルダーとの調整、アウトリーチ、ぅ侫.鵐疋譽ぅ献鵐阿覆鼻△い蹐い躪佑┐気擦蕕譴觴┷兇防戮鵑世話でした。

August 8日Saturday: 学芸員実習最終日

カテゴリ: General
投稿者: muramatsu
昨日は学芸員実習の最終日でした。
実習の最終課題である来館者へのスポットガイドを実施しました。
自分でひとつ鳥を選び、標本やパネルを使って解説するもので、
4人の実習生が選んだ鳥はオシドリ、オオルリ、ハヤブサ、フクロウ。
トークの内容から道具選びまで、すべて自分たちで企画しました。

20150808-img_1507.jpg

20150808-img_4641.jpg

20150808-img_6133.jpg

20150808-img_9387.jpg

来館者にどうやって興味を持ってもらうか、
分かりやすく伝えるためには、どのように話をすればいいのか。
話の内容だけでなく、はじめの声のかけ方や話の組み立て方など
実習生のそれぞれの分野で活かせる経験になったのではと思います。

短い期間でしたが、集中して実習に取り組んでいました。
実習生のみなさん、お疲れさまでした。
カテゴリ: General
投稿者: muramatsu
夏休みイベントのひとつ「ゴーストミミズク」をご紹介します。

20150805-________________.jpg
魔女が、おばけのもとをカップに入れ、魔法の水を注ぐとモコモコと
ミミズクのゴーストがあわれる不思議な工作!

20150805-majo1.jpg
魔女の使いのカラスに扮した大学生スタッフたちが工作をお手伝い。

20150805-majo2.jpg
完成していよいよ魔女に、おばけのもとを入れてもらいます。

20150805-majo3.jpg
ゴーストミミズクがあわられると、子ども達は興味津々!

20150805-majo.jpg
みんながゴーストミミズクを呼び出すと、あたりには入浴剤の香りが。
工作の仕掛けは発泡性入浴剤の炭酸ガス。
傘袋、プラスチックのコップ、入浴剤で簡単につくれます。
次回のゴーストミミズクは8月16日(日)です。
魔女役のボランティアスタッフがみなさんをお待ちしています。

August 2日Sunday: 学芸員実習生奮闘中

カテゴリ: General
投稿者: someya
 7月31日から8月7日まで、学芸員実習を行っています。学芸員実習とは学芸員の資格取得に必要な実習で、今年は4名の学生が実習に来ています。学芸員の仕事を見て・体験してもらうことで、学芸員の日常を知ることができます。
 今回はその様子の一部をご紹介します。

20150802-________1.jpg
毎月第2土曜日に実施している観察会「てがたん」の下見に同行しました。
8月のテーマは「手賀沼の魚」。参加者になったつもりで、釣り竿を作りました。
いざ、沼へ。

20150802-________2.jpg
ボランティアスタッフ達と一緒に釣りをしました。
みんな暑さを忘れて真剣です。
全員釣れたところで終了しました。

20150802-________3.jpg
「どうやって外せばいいんですか。」
針から魚をはずすのも初めての経験です。

20150802-________4.jpg
タモロコ、モツゴ、オイカワなどが釣れました。

 「てがたん」当日は釣り竿づくりと釣りの他、もんどりにかかった魚も見ます。ご興味のある方は暑さ対策を万全にして、ぜひご参加下さい。


August 2日Sunday: メダカを知ろう

カテゴリ: General
投稿者: someya
 夏のイベント「メダカでアクアリウム」を実施しました。
 手賀沼周辺で採集したメダカを鳥博で増やしていて、今シーズンもたくさんの稚魚がうまれました。イベントでは2匹から4匹のメダカを配りました。
 自分の家を思い浮かべ、メダカを飼育できる場所があるか、みんなで考えました。
 みなさん飼育できるということが確認できたので、メダカをお持ち帰りいただきました。

20150802-medaka1.jpg
メダカってどんな魚かな

20150802-medaka2.jpg
水草が涼しげです

20150802-medaka3.jpg
ジュースのカップに水草を植えます

20150802-medaka4.jpg
アクアリウムの完成
みんな大きく育ってね

<   2015-08   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031