過去ログ

あなたは現在、2012年Novemberの過去ログを見ています。

November18日Sunday:

カテゴリ: General
投稿者: tokita
手賀沼周辺にいる鳥をウオーキングしながら探してみませんかと題して「鳥さがし隊」が開催されました。それぞれA班、B班、C班に分かれてJR我孫子駅、JR東我孫子駅、JR北柏駅から鳥を探しながら鳥の博物館まで散策するウオーキングです。途中で出会った鳥を記録して、その数や鳥に付けられた点数でを競います。
 12時近くになるとB班、C班が帰ってきました。A班は12時20分頃の到着。

さっそく数や点数合わせ
集計

A班が戻ってきて多目的ホールに集合しました。館長挨拶です。
館長挨拶
1位はB班 東我孫子駅前広場集合→谷津ミュージアム→手賀沼→鳥の博物館
2位はC班 北柏駅南口階段下集合→北柏ふるさと公園→手賀沼→鳥の博物館
3位はA班 我孫子駅前集合→船戸公園→手賀沼→鳥の博物館

結果発表です。
発表

 賞品はあったんだと一同笑顔があふれました。
賞品

 みなさんお疲れ様でした。
 今日はB班の小学生がコクマルガラスを捜し出すなど大活躍でした。
 どうぞ鳥が好きになるように!

November10日Saturday: 第19回テーマトーク開催

カテゴリ: General
投稿者: saito
20121110-thematalk.jpg
「キビタキの亜種について」をテーマに公益財団法人山階鳥類研究所の茂田良光研究員にお話していただきました。日本鳥類目録では、国内で見られる種キビタキを2亜種(キビタキとリュウキュウキビタキ)に分類していますが、例えば屋久島のキビタキを見ると、これらとは明らかに異なる羽装をしています。外部形態からは、少なくとも3亜種に分けられ可能性が高いのではないかというお話でした。本種に関する分子系統学的研究が待たれます。
カテゴリ: General
投稿者: tokita
 今回初めての試み、ジャパンバードフェスティバルに参加された方からお話しをお聞きするゲストトークを開催しました。
 第一回のゲストトークには台湾から参加された台湾野鳥保育協会の林憲文さんから台湾の鳥についてお話しをしていただきました。通訳は我孫子市在住の張紋明さん
20121105-dscn4530.jpg
 美しい鳥の写真、鳴き声をまじえて台湾の鳥の素晴らしさを私たちに語ってくれました。
 台湾には89科601種の鳥が生息しており、その内台湾固有の鳥は24種、バードウォッチングも盛んで、ぜひに鳥見に行きたいと思いました。
20121105-dscn4563.jpg
 林さんは最後に鳥には国境はない、協力し合って多くの交流の機会をつくり行き交う鳥を保護していつまでも自然が守られるようにと語っておられました。
20121105-dscn4526.jpg

 次に 茨城県江戸崎雁の郷友の会の会長茂木光雄さん事務局長の武藤 隆一さんから関東唯一のオオヒシクイの越冬地「江戸崎稲波干拓のオオヒシクイ」のお話しでした。
20121105-dscn4577.jpg
 長年オオヒシクイのエッと地を守る活動に従事されてきたご苦労などオオヒシクイに想いを寄せる大きな愛情を感じました。昨シーズンは87羽の飛来、最近10年間では最高の飛来数を記録、事務局長武藤さんのオオヒシクイ保護に入る切っ掛け、早朝の雁行に自然と目から泪が落ちた。突き動かす感動に聴衆者の一人であった私も皆さんも感動したと思う。
20121105-dscn4590.jpg

November 4日Sunday: 友の会鳥凧同好会 in JBF

カテゴリ: General
投稿者: tokita
ジャパンバードフェスティバル、アビスタ(生涯学習センター)会場の広場で鳥の博物館友の会の鳥凧同好会がレンタル凧を実施しました。
 午前中は風もあり良く上がっていいました。順番待ちになるほどの人気、年々知名度も上がり、多くの子どが楽しみにしていると友の会の方が話されていました。
20121104-dscn4612.jpg

 よく上がる鳥凧
20121104-dscn4619.jpg

 上がってる。
20121104-dscn4621.jpg

 今回お目見え、友の会のシンボルマークと我孫子市の鳥オオバンの2種類
20121104-dscn4614.jpg

 また来年も鳥凧が大空に舞います。

November 3日Saturday: 今日と明日はJBF

カテゴリ: General
投稿者: tokita
 今日と明日はジャパンバードフェスティバルが開催されています。
 開催場所の一つが鳥の博物館の駐車場です。
 ぜひご来場下さい。
20121103-dscn4504.jpg
 小笠原からメグロも来ました。

20121103-dscn4501.jpg

 4日には鳥の博物館でゲストトークがあります。ぜひご来場下さい。
ゲストトーク

【日時】11月4日(日)10時〜12時
【場所】我孫子市鳥の博物館2階多目的ホール
【内容】ジャパンバードフェスティバルの出展者をゲストに招き、館内でじっくりとお話ししていただき、また参加者との情報交換も行います。今年初の試みで、ゲストは次の方たちを予定しています。
*10時〜11時 台湾野鳥保育協会 林 憲文さん(通訳:張 紋明さん)
 台湾の鳥相の特徴や探鳥案内、会の活動の紹介をお話ししていただく予定です。
*11時〜12時 江戸崎雁の郷友の会(武藤 隆一さん)
 茨城県稲波干拓地に渡来するオオヒシクイの生態やその保護活動についてお話しいただく予定です。